Back Mail
top
ŠŒ€‰¯‰C“ibv
“¼‰¯Œ²ˆ„“ 
‰¡•l‰‰Š“†±±ˆ‰¯
Ž––±‹‡ˆ„“ 
‰¯ªˆ„“ 
Š“œ‰¯Œ• 
ŒfŽ¦”
LINK
¨–¢¢‡­¹

2004年より
Counter

コメディオンザボード公演

『花咲く家の物語』 

 第299回観劇会  

日程/2020年1月29日(水)~2月1日(土)  

  1月 29日(水) 13時開演 ☆
     30日(木) 13時開演
     31日(金) 13時開演 / 19時開演
  2月  1日(土) 13時開演
          ☆終演後、客席交流会を予定しています
*開場時間は30分前です。
*上演時間約2時間です。


作/マルセ太郎
演出/永井寛孝

出演者/矢野陽子・里村孝雄・桃矢もえ
    永井寛孝・藤原常吉・浅地直樹・大久保洋太郎・木の下敬志・粟野志門
    巴菁子 ・一色凉太・土井美加・松山薫
           紺野相龍・松元ヒロ

  
会場:県民共済みらいホール(桜木町)

そのグループホームは金沢市郊外にあった。

わたしらの夢やったんや。あの子らとさりげなく、当たり前に暮らしていけたら…

知的障害を持つ人々にも普通の生活を送ってほしい、
という思いから初めた、グループホーム。

彼らが織りなす悲喜交々の物語。

初演以来20年の時を超え、装いも新たにお届けするマルセ太郎の名作。
色褪せない社会派マルセ喜劇の真骨頂!

横浜でも再演です!

 

 

     2017.5.12   横浜演劇鑑賞協会 ブログを始めました! 
             ぜひ覗いてみてください!  
             http://ameblo.jp/yokohama1973/  

★横浜で観劇!
横浜演劇鑑賞協会は、営利を目的としない会員制の団体です。 
創立して45年、290本を数える演劇を横浜で実現してきました。 
会員数は約1,500名と幅広く市民に親しまれています。 

★誰でもいつでも入会できます。 
但し続けて観劇していこうという会ですから
1回だけの観劇会に参加するという入場券は扱っておりません。 

★年間6回の観劇会  
会員は1年間に6回の観劇会に参加できます。 
観劇作品は幅広い会員の要望に応えて
バラエティーに富んだ色々な作品を迎えています。 

★希望する日で 
観劇会は昼の部、夜の部。複数公演開催されます。
都合に合わせて参加できます。 
観劇日の変更も可能で、見逃す機会も減ります。 
会場は紅葉坂 青少年センター・ホールまたは他の会場になります。
 


Copyright (C)YOKOHAMA ENKAN 2004 All Rights Reserved.